千葉県我孫子市の着付師です。出張着付け・出張着付教室承ります。
本日もお越し頂きまして、ありがとうございます。

HPはこちら→出張着付け処 すずらんStyle

すずらん



ご無沙汰しております。
満開の桜もすっかり葉桜となってしまいましたね。
私といえば相変わらず仕事に趣味に、そしてこの歳にして挑戦しているお勉強などで忙しいながらも充実した日々を過ごしています。

本業の着付けの仕事で最近特に印象的だったのは、丸帯の引抜き結びですね。良い経験をさせて頂きました。
お茶の先生からのご依頼でしたが、お着物はご自分でお召しになったので帯結びのみのご依頼となりました。

お祖母様のお形見でしたがとても状態が良く、同じお茶を嗜まされるお嬢様にきっと受け継がれるのではと思うと感慨深いものがありました。

IMG_6071_convert_20170418001717.jpg

ご希望でお太鼓は小さ目に結んで。

写真ではお太鼓と垂れの松の柄が上向きですが、結ぶ前の帯の状態は垂れの部分とお太鼓の柄が逆なので、普通に二重太鼓に結ぶとお太鼓部分が逆模様になってしまいます。

こんな細やかな文様の丸帯は最近ではあまりお目にかかりません。
なんだか丸帯を通してお客様のお祖母様にお目にかかった気持ちになりました。



ランキングに参加中。いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
またのお越しをお待ちしています~ ヾ(^v^)k



【2017/04/18 01:15】 | 着付けの仕事
|
本日もお越し頂きまして、ありがとうございます。

HPはこちら→出張着付け処 すずらんStyle

すずらん



お太鼓の大きさはそれぞれ好みがあると思いますが、今日街で見かけた方はお太鼓幅が約20センチほど。
これも職業病でしょうか、ついチェックしてしまうんですね〜(ゴメンなさい^_^;)

体格の良い方でしたが、それとなく見るとお太鼓の折り返しはたっぷり。
これはおそらくお太鼓を帯の下線に合わせているせいですね。
「あー、着付教室でそのように教わったのね。…何だか、お気の毒」
とつい思ってしまいました。

それと同時に、体型に合わせたお太鼓の大きさ、柄の美しさを最大限に引き出す重要さを改めて感じた出来事でした。


ランキングに参加中。いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
またのお越しをお待ちしています~ ヾ(^v^)k

【2016/08/29 23:28】 | 着物・帯
|
本日もお越し頂きまして、ありがとうございます。

HPはこちら→出張着付け処 すずらんStyle

すずらん



3月に袴着付のお客様から再度のご依頼を承りました。
またお目にかかる機会を頂くのは、着付師にとってとても嬉しくありがたい事です。

ところが前回の袴着付の際着付クリップを取り忘れてしまい、後からご親切にご連絡を頂いてしまいました。
そそっかしい私は以前にも同様なことがあったので、取り忘れ防止に目立つリボンテープを付けていたというのに〜(;_;)
着付けが終わったらクリップの個数を必ず確認しているにもかかわらず、その日に限って確認し忘れ…(言い訳はダメよ)

万が一取り忘れたクリップがお客様の体に当たって痛かった、なんてことになったら申し訳ないのでもっと気を引き締めて頑張ります。


ランキングに参加中。いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
またのお越しをお待ちしています~ ヾ(^v^)k

【2016/08/19 16:52】 | 着付けの仕事
|