千葉県我孫子市の着付師です。出張着付け・出張着付教室承ります。
本日もお越し頂きまして、ありがとうございます。
HPはこちら→出張着付け処 すずらんStyle



いつも応援ありがとうございます。(*^_^*) 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ


今回はヴァイオリンコンサートに出演されるお客様です。

ご自身が四季の丘ヴァイオリン・スクールを主宰し、指導にあたっていらっしゃいます。

今日のコンサートに使用されるヴァイオリンは、先の大震災の際1本だけ生き残り話題になった「奇跡の一本松」の原木が、ヴァイオリンの心臓部(魂柱)に用いられているそうです。

私もお誘いを受け、ありがたく拝聴しました。






東北に想いを込めて岩手民謡・気仙坂、春の海、浜辺の唄をお着物で演奏されました。

しっとりしたお着物での演奏は曲調も相まって心にしんと沁みて…





着物は初めてとおっしゃるお客様。

二十歳の時は留学中だったので成人式に出られず、振袖も着る機会がなかったそうです。

でも大島紬をキリッと着こなしたお姿は着慣れた雰囲気で、とても初めての着物とは思えませんね。





帯は一目惚れなさったという袋帯。

いまは手早く締められるように作り帯にしていますが、裁ってないのでこの先普通の洒落袋帯としても長く締められます。



早変わりで着物から華麗なドレスに変身後、約3時間に渡り演奏されるお姿は、魂を揺さぶられるようなヴァイオリンの調べとともに深く心に残る素晴らしいステージでした。

またテレビでしか見ることのなかったハープの優美な音色も素晴らしく、お陰様で心が洗われるようなひとときを過ごせました。

アンナ・スタルノフスカヤ様、これからの一層のご活躍をお祈りいたします。



最後までお付き合い頂きありがとうございました。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
またのお越しをお待ちしています~ ヾ(^v^)k
関連記事

【2014/01/27 10:00】 | 着付けの仕事
トラックバック(0) |


うまっち
着物からドレスへの早変わり

来られた方が演奏だけでなく、

目も楽しめたのですね。

ヴァイオリンで日本御歌を引きとはお着物が良いかもしれませんね。

Re: タイトルなし
風子
> うまっちさんへ

渋い大島から黒と赤のドレスに早変わりなさいましたが、これがまたエキゾチックなお顔立ちも相まってとても素敵でしたよ~。

確かに耳に眼に素敵なひとときでした。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
着物からドレスへの早変わり

来られた方が演奏だけでなく、

目も楽しめたのですね。

ヴァイオリンで日本御歌を引きとはお着物が良いかもしれませんね。
2014/02/02(Sun) 14:46 | URL  | うまっち #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> うまっちさんへ

渋い大島から黒と赤のドレスに早変わりなさいましたが、これがまたエキゾチックなお顔立ちも相まってとても素敵でしたよ~。

確かに耳に眼に素敵なひとときでした。
2014/02/04(Tue) 00:38 | URL  | 風子 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック